エネルギー

水素

水素不純物分析のご紹介

水素は、再生可能エネルギーの中でも特に注目されている次世代エネルギーです。
環境に優しいこのエネルギーの需要は、今後大幅に伸びると予想されています。
しかし、水素を生成する際には不純物が生じることがあります。
これらの不純物は、水素を利用するさまざまな工業プロセスに影響を与える可能性があるため、生成から利用に至る各工程での厳密な管理が極めて重要です。

このような背景を踏まえ、クリアライズでは、FCV(燃料電池自動車)に使用される水素燃料の国際規格(ISO 14687 Type II Grade-D)に準拠した、不純物の高感度分析サービスを提供し、お客様が水素燃料の品質管理を行う上での支援となることを目指しています。

FCV用水素燃料規格値(ISO14687TypeⅡグレードD)

*水素分析に必要な各種機器を揃えて、迅速な分析を行っております。
水素生成工程の検討段階・各工程のガス分析から対応が可能です。
純度分析の際は、ガス採取の際に不純ガスが混入することを防がなくてはならないため、ガスの採取方法のご相談から、サンプリングキットの送付、専門のスタッフによる現場でのサンプリング対応も行っております。

水素ガスの評価についてお困りの際は、どうぞお気軽にご相談ください。

エネルギー